≫≫≫管理人が超絶オススメするゲームアプリ7選!

【ディスガイアRPG】マオのラボ|キャラの効率的な強化方法

ディスガイアRPG(ディスガイアアプリ)のマオのラボで行う事ができるキャラの強化についてまとめました。『転生』『覚醒』『継承』『マナ振り』の総集編です。ディスガイアRPGのキャラ育成の攻略に役立てていただければ幸いです。

キャラの転生

キャラの転生とは

キャラがレベル上限に達した時、キャラの転生をすることでレベルの上限や基礎ステータスが上昇します。また、マナ振りに使用するマナを獲得できます。

転生のやり方と注意点

キャラ転生のチェックポイント

  • レベルが上限に達したキャラのみ転生を行うことができる
  • 1回の転生でレベル上限を100上げることができる(Lv9999が最大)
  • 転生後は基本初期ステータスが上昇した状態でレベル1に戻る
  • 転生を行うことでマナを入手できる
  • 必要HLは、990+(転生回数×転生回数×10)
  • 獲得マナは、100+(転生回数×5)

転生をさせる注意点

転生させたキャラは基本初期ステータスが上昇した状態でレベル1に戻ります。編成に組み込んでいて、主力のキャラをいきなり転生させてしまうと攻略に難が出てしまう可能性もあるので、よく考えて転生するようにしましょう。

転生のやり方と注意点

キャラの覚醒

キャラの覚醒とは

同じレア度(星数)のキャラを素材にして、ベースとなるキャラのレア度(星数)を1つ上げる事ができます。キャラ覚醒には、同キャラを素材にするパターンと、別キャラを素材にするパターンがあります。

効率的なキャラ覚醒方法と注意点

キャラ覚醒のチェックポイント

  • 覚醒を行うことでベースキャラのレア度と能力値が向上する
  • 覚醒の素材にしたキャラはいなくなる
  • 同キャラを素材にする場合は、1体の素材が必要
  • 別キャラを素材にする場合は、5体の素材が必要

覚醒の注意点

序盤の高レアリティのキャラが少ない時に覚醒すると、編成できる高レアリティのキャラがいなくなってしまうので控え目にすることをおすすめします。

効率的なキャラ覚醒方法と注意点

キャラの継承

キャラの継承とは

対象のキャラの育成状態をすべて別のキャラに受け継がせることができます。継承できる育成状態は以下の通りです。『転生回数』『現在の経験値』『獲得した累計マナ』

キャラの継承のやり方と注意点

キャラ継承のチェックポイント

  • キャラの能力値を別のキャラに移すことができる
  • 継承には25000ヘルと『継承石』を消費する必要がある
  • 継承元のキャラは初期のレベル1に戻る

継承の注意点

転生に必要な『継承石』の入手方法は難しいうえに数が少ないので、よく考えてから継承することをおすすめします。対象のキャラをしっかりと育成した状態で継承をすると効率てきです。

キャラの継承のやり方と注意点

マナ割り振り

マナ割り振りとは

転生で獲得したマナは、キャラの能力値上昇や魔ビリティーのチートRANK上げ、ウェポンマスタリー引き上げ、技の習得に利用することが出来ます。

おススメのマナ振り方法

  • キャラの転生で獲得できるマナを消費する
  • マナを消費してキャラを強化することができる
  • マナ振りされるごとに必要マナ数も上昇する

マナ振りの注意点

マナ振りをすると、必要マナ数も上昇していきます。効率の良いマナ振りをすることで、少しでもキャラを強くできるでしょう。

おススメのマナ振り方法

おすすめの強化手順

手順1
強力なキャラを入手
リセマラで強力なキャラを入手しましょう。
手順2
キャラのLvを上げる
メインストーリーなどの解放されたコンテンツを利用し、キャラLvとプレイヤーランク上げを行いましょう。
手順3
転生とLv上げを繰り返してキャラを強くする
暗黒議会でEXザクザクゲートを解放して、転生とレベル上げを繰り返しましょう。
手順4
攻略に余裕が出たら覚醒で星5キャラを入手する
攻略に余裕が出た場合は、覚醒で星5キャラを入手すると良いです。
手順5
マナ振りでキャラを強化する
転生で入手したマナを使い、キャラの強化を行いましょう。
手順6
今まで使っていた低レア度の能力値を高レア度なキャラに継承する
今まで使っていた低レア度キャラの能力値を高レア度なキャラに継承しましょう。貴重な継承石を使うため、しっかりとキャラを育成した状態で行いましょう。
手順7
9999Lvにする
手順2~5を繰り返して、キャラをカンストさせましょう。大量のヘルを必要とするため、余裕があればヘル集めも同時進行すると良いでしょう。

開催中のガチャ情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です