≫≫≫管理人が超絶オススメするゲームアプリ7選!

【イドラ】エレンの評価とオススメ運命分岐!運用方法の解説

イドラのエレン(ニュートラル・カオス)の評価とおすすめの運命分岐についてまとめます。また、エレンを実際に使う際の運用方法や特徴についても合わせて解説していきます。イドラ攻略の参考にしていただければ幸いです。

エレンの性能/特徴

エレンの評価

初期 ニュートラル カオス
9.0点 9.5点 9.5点

エレン(ニュートラル・カオス)の共通点/特徴

  • 進撃の巨人コラボ限定ガチャで入手可能
  • 高火力EBを所持している
  • 襲撃の煙弾を付与して戦う/通常攻撃でも付与可能
    『進撃の巨人コラボキャラ限定の状態異常』

状態変化の効果確認はこちら

ステータス

基本情報 【★5】火属性
初期勢力】ニュートラル
イドラ化】巨人
【入手方法】進撃の巨人コラボガチャ
HP 9461
攻撃力 426
防御力 456
素早さ 409

スキル・エレメンタルブラスト

通常 ≫1段階目【必要:0】
敵単体に威力45
対象の敵を30(40)%で[襲撃の煙弾]にする(3ターン)
≫2段階目【必要:3】
敵単体に威力70
対象の敵を30(40)%で[襲撃の煙弾]にする(3ターン)
≫3段階目【必要:5】
敵単体に威力95
対象の敵を30(40)%で[襲撃の煙弾]にする(3ターン)
S1 ≫「駆逐してやる」【必要:4】
《使用間隔:5》
【最速】攻撃力が10(25)%アップ(2ターン)
S2 ≫憤怒の拳【必要:6】
《使用間隔:5》
敵単体に威力220
自身を[自然治癒]状態にする(2ターン)
対象の敵を60%で[襲撃の煙弾]にする(3ターン)
EB ≫巨人の力【必要:9】
敵単体に威力500
対象の敵の[襲撃の煙弾]の数に応じて与ダメージが最大30%アップ

エレン(ニュートラル)のスキルと性能

通常 ≫1段階目【必要:0】
敵単体に威力45
対象の敵を30(40)%で[襲撃の煙弾]にする(3ターン)
≫2段階目【必要:3】
敵単体に威力70
対象の敵を30(40)%で[襲撃の煙弾]にする(3ターン)
≫3段階目【必要:5】
敵単体に威力95
対象の敵を30(40)%で[襲撃の煙弾]にする(3ターン)
S1 ≫「心臓を捧げよ」【必要:6】
《使用間隔:5》
【最速】攻撃力が10(25)%アップ(2ターン)
自身を[ガッツ]状態にする(2ターン)
S2 ≫憤怒の拳【必要:6】
《使用間隔:5》
敵単体に威力220
自身を[自然治癒]状態にする(2ターン)
対象の敵を60%で[襲撃の煙弾]にする(3ターン)
EB ≫巨人の底力【必要:9】
敵単体に威力510
対象の敵の[襲撃の煙弾]の数に応じて与ダメージが最大30%アップ
味方全体のクリティカル率が20%アップ(3ターン)

敵単体EBでトップクラスの火力が出せる

エレン(ニュートラル)は、威力510の敵単体EBを所持しています。また、対象の敵の[襲撃の煙弾』の数に応じて与ダメージが最大30%アップするため、実質的な数字以上のダメージを叩き出すことができるでしょう。

EBの対象が敵単体のため、エレン(カオス)よりも汎用性に劣るものの『ガッツ』などを所持しており、高難度クエストやイドラ戦では無類の強さを発揮できます。

また、ニュートラルであることから、ロウとカオスのどちらの編成にも組み込むことができるため、自身の持ちキャラに応じて役割を決めやすい点でも使いやすいキャラと言えます。

エレン(ニュートラル)のオススメ運用方法

敵単体への高火力EBが輝く、高難度クエストやイドラ戦で運用するのがオススメです。エレン(ニュートラル)を運用する場合、[襲撃の煙弾]を付与しながら火力アップを見込みましょう。

基本的に火属性パーティーへの編成が望ましいですが、進撃の巨人コラボ限定キャラのみ[襲撃の煙弾] の付与が可能なため、それらのキャラと多属性パーティーを組むのも良いでしょう。

エレン(カオス)のスキルと特徴

通常 ≫1段階目【必要:0】
敵単体に威力45
対象の敵を30(40)%で[襲撃の煙弾]にする(3ターン)
≫2段階目【必要:3】
敵単体に威力70
対象の敵を30(40)%で[襲撃の煙弾]にする(3ターン)
≫3段階目【必要:5】
敵単体に威力95
対象の敵を30(40)%で[襲撃の煙弾]にする(3ターン)
S1 ≫「駆逐してやる」【必要:4】
《使用間隔:5》
【最速】攻撃力が10(25)%アップ(2ターン)
S2 ≫紅蓮斬【必要:4】
《使用間隔:5》
敵ランダム2体に威力125
対象の敵を50%で[襲撃の煙弾]にする(3ターン)
対象の敵を50%で[燃焼]にする
EB ≫焔の狩人【必要:9】
敵全体に威力310
対象の敵の[襲撃の煙弾]の数に応じて与ダメージが最大15%アップ
対象の敵が状態異常の時、必ずクリティカルになる

汎用性に富んだ強力なアタッカー

エレン(カオス)は、威力310の敵全体EBを所持しており、対象の敵の[襲撃の煙弾]の数に応じて与ダメが最大15%アップするため、敵に壊滅的なダメージを与えることができます。

加えて、対象の敵が状態異常の時、必ずクリティカルになるため、全ての条件を揃えることができれば全キャラ中でも最高火力の敵全体攻撃を使用することができます。

エレン(カオス)は、カオスのみの編成に固定されてしまいますが、汎用性がある為、クエスト周回や、イドラ戦、アリーナバトルなどの様々な場所で活躍してくれます。

エレン(カオス)のオススメ運用方法

エレン(カオス)を運用する場合は、敵全体への高火力EBを主体に運用していくのがオススメです。また、進撃の巨人コラボ限定キャラは、[襲撃の煙弾]を付与可能なため、それらのキャラと多属性編成として運用していくのも良いでしょう。

高い火力を最大限に活かせるよう、火力アップ系のキャラで支援するのがオススメですが、現状、火属性にはそのようなキャラが居ないため、土属性のアストライアなどで代用していくのもおススメです。

エレンの評価と運命分岐おすすめ

初期 ニュートラル カオス
9.0点 9.5点 9.5点

エレン単体での評価は上記のようになります。他のキャラとの組み合わせで強みが変化するため、単純な評価として参考にしていただければ良いでしょう。他のキャラとの相性などは、下記の方にまとめてありますのでそちらを参考にしていただければ幸いです。

強力な敵全体EBの、カオスへ運命分岐がオススメ

エレンのニュートラルとカオスは、どちらも強力で一長一短な性能のため、一概にどちらが良いか決めるのは困難です。そのため、自身の手持ちキャラと相談しながら運命分岐させるのがオススメです。

ゲルダグスタフなどの、高火力の敵全体が可能なキャラを所持していない場合は、カオスへの運命分岐も良いでしょう。逆に、高難度クエストクリアを視野にパーティーを育成したい場合などは、破格の敵単体攻撃を持つニュートラルへの運命分岐も良いでしょう。

運命分岐先は、後から変更しても良いわけなので、最初は使いやすい方に運命分岐させておくのがオススメです。

エレンと相性の良いキャラ

≫≫≫進撃の巨人コラボ限定キャラ
『 進撃の巨人コラボ限定キャラは固有デバフの[襲撃の煙弾]を付与でき、シナジーのあるスキルで火力貢献などに結び付く点で相性が良い。』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です