≫≫≫管理人が超絶オススメするゲームアプリ7選!

【イドラ】クーナの評価とオススメ運命分岐!運用方法の解説

イドラのクーナ(ロウ・カオス)の評価とおすすめの運命分岐についてまとめます。また、クーナを実際に使う際の運用方法や特徴についても合わせて解説していきます。イドラ攻略の参考にしていただければ幸いです。

クーナの性能/特徴

ステータス

基本情報 【★4】-風属性-
初期勢力】-ニュートラル-【イドラ化】-カマイレオン-
HP 9346
攻撃力 422
防御力 439
素早さ 436

スキル・エレメンタルブラスト

通常攻撃 ≫1段階目【必要:0】
敵全体に威力45
S1 ≫ヒーリングビート【必要:4】
《使用間隔:5》
味方全体に支援
味方全体に威力125のHP回復
味方全体を自然治癒状態にする(2ターン)
S2 ≫ブレイブリーフロウ【必要:6】
《使用間隔:5》
敵ランダム5回に威力215
追加効果なし
EB ≫Our Fighting【必要:7】
味方全体に支援
味方全体に威力210のHP回復
味方全体を自然治癒(大)状態(2ターン)

クーナ運命分岐後の性能/特徴

クーナ(ロウ)の性能

通常攻撃 ≫1段階目【必要:0】
敵全に威力45
S1 ≫ヒーリングビート【必要:4】
《使用間隔:5》
味方全体に支援
味方全体に威力125のHP回復
味方全体を自然治癒状態にする(2ターン)
S2 ≫コズミックシュート【必要:6】
《使用間隔:5》
敵ランダム5回に威力215
対象の敵を25%で痺れ
EB ≫Cosmic Twinkle Star【必要:7】
味方全体に支援
味方全体に威力210のHP回復
味方全体を自然治癒(大)状態にする(2ターン)
味方全体のレジスト時被ダメージを10%ダウン(2ターン)

パーティーの生存率を高めるスキルとEBが強力

クーナ(ロウ)は、味方全体の生存率を高めるスキルやEBを所持しています。味方全体のHP回復に加え、自然治癒状態や、レジスト時被ダメージを減少する状態を付与でき、支援に特化したキャラクターと言えます。

また、味方全体のHPを回復する手段を、スキルとEBの2種類持ちます。また、クーナは初期の配布で入手できるため、序盤から長く編成に組み込める点でもありがたいキャラクターです。

敵に痺れを付与できる攻撃スキルを所持

クーナ(ロウ)は、ランダムな敵に威力215の5回攻撃をするスキルを所持しています。その追加効果として、対象の敵を25%で痺れにすることができるため、敵の行動を妨害することができます。

痺れが付与できる確率は25%と低めなので、過信しすぎずに運用していくと良いでしょう。

クーナ(カオス)の性能

通常攻撃 ≫1段階目【必要:0】
敵全体に威力45
S1 ≫ヒーリングビート【必要:4】
《使用間隔:5》
味方全体に支援
味方全体に威力125のHP回復
味方全体を自然治癒状態にする(2ターン)
S2 ≫アサシネーションラプソディ【必要:6】
《使用間隔:5》
敵ランダム5回に威力215
回避率が50%アップ(2ターン)
EB ≫永遠のencore【必要:7】
敵全体に威力240
自身を自然治癒(大)状態にする(2ターン)

ヒーラーとして優秀なスキルを所持

クーナ(カオス)は、味方全体の生存率を高めるスキルやEBを所持しています。味方全体のHP回復に加え、自然治癒状態を減少する状態を付与でき、ヒーラーとして運用することができます。

また、クーナは初期の配布で入手できるため、序盤から長く編成に組み込める点でもありがたいキャラクターです。

ダメージ貢献もできる強力なヒーラー

クーナ(カオス)は、威力240の敵全体攻撃EBを持ちます。また、自身に自然治癒状態や、回避率50%アップを付与できる自身の生存率を高めつつダメージ貢献が可能です。

高火力とまではいきませんが、ヒーラーでこれだけのダメージ貢献が可能なことを考えると、とても優秀なキャラクターと言えるでしょう。

クーナの評価と運命分岐おすすめ

初期 ロウ カオス
9.0点 9.0点 9.5点

クーナ単体での評価は上記のようになります。他のキャラとの組み合わせで強みが変化するため、単純な評価として参考にしていただければ良いでしょう。他のキャラとの相性などは、下記の方にまとめてありますのでそちらを参考にしていただければ幸いです。

他の風キャラと合わせてカオスへの運命分岐がオススメ

クーナ(カオス)は、味方全体のHP回復をしながら、ダメージ貢献をすることができるため、強力です。また、風属性のカオスには、強力なキャラが多いため、クーナを運用する際も自然とカオスでの編成が多くなります。

性能的にもクーナ(カオス)は、様々な場面で重宝されるため、クーナの運命分岐はカオスがオススメです。

ニュートラルで使うという選択しもアリ

クーナは、初期勢力がニュートラルなので、ロウとカオスのどちらでも編成できる特徴を持ちます。序盤のキャラが少ない状態では、無理に運命分岐をさせるのではなく、ニュートラルとして状況に応じて編成していくのも一つの選択として良いでしょう。

ただ、運命分岐させた方が性能は高くなるため、キャラが増えてきたらどちらかに運命分岐させるのがオススメです。

クーナの運用方法

ヒーラーとして幅広く運用する方法

クーナを運用する際は、基本的にヒーラーとしての運用がメインになるでしょう。高難度のクエストなどではヒーラーの需要が高くなるため、多くの編成に組み込むことができます。また、ダメージ貢献も可能なため、ヒーラー兼アタッカーとして運用出来ます。

クーナと相性の良いキャラ

≫≫≫ウィンディス
ウィンディスは高火力の敵全体攻撃を主体にするアタッカーだが、HPが低い傾向にある。そのため、クーナのヒーラーとしての性能でウィンディスの耐久面をカバーできる点で相性が良い。』
≫≫≫ゾラ
『ゾラ(ロウ)は、敵全体に痺れを付与するEBを持つ。クーナ(ロウ)も同様に痺れを付与できるスキルを持つため、敵の行動を妨害できる点で相性が良い。現状では、妨害のみの編成は強力ではないが、今後キャラの追加で環境が大きく変化すれば需要が増える可能性もあるだろう。』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です