≫≫≫管理人が超絶オススメするゲームアプリ7選!

【イドラ】シェンクの評価とオススメ運命分岐!運用方法の解説

イドラのシェンク(ロウ・カオス)の評価とおすすめの運命分岐についてまとめます。また、シェンクを実際に使う際の運用方法や特徴についても合わせて解説していきます。イドラ攻略の参考にしていただければ幸いです。

シェンクの性能/特徴

シェンクの評価

初期 ロウ カオス
8.5点 8.0点 8.5点

シェンク(ロウ・カオス)の共通点/特徴

  • 通常攻撃の対象が2体&[めまい]を10%で付与
  • 敵の妨害効果持続ターンの延長が可能
    ※[めまい]は妨害効果ではないため注意しましょう。

ステータス

基本情報 【★3】土属性
初期勢力】カオス
イドラ化】カマイレオン
【入手方法】ガチャ
HP 7200
攻撃力 404
防御力 404
素早さ 426

スキル・エレメンタルブラスト

通常 ≫1段階目【必要:0】
敵ランダム2体に威力50
対象の敵を10%で[めまい]にする
S1 ≫愚者の沼底【必要:3】
《使用間隔:5》
敵単体に威力120
対象の敵の防御力を10%ダウン(4ターン)
S2 ≫ギャンブルストーン【必要:5】
《使用間隔:5》
敵単体に威力100
対象の敵への攻撃回数が1~3回で変動する
EB ≫ガイアの大売り出し【必要:9】
敵全体に威力275
対象の敵の妨害効果継続ターンを1延長する

シェンク(ロウ)のスキルと性能

通常 ≫1段階目【必要:0】
敵ランダム2体に威力50
対象の敵を10%で[めまい]にする
S1 ≫愚者の沼底【必要:3】
《使用間隔:5》
敵単体に威力120
対象の敵の防御力を10%ダウン(4ターン)
S2 ≫ギャンブルロック【必要:5】
《使用間隔:5》
敵単体に威力100
対象の敵への攻撃回数が1~3回で変動する
対象の敵を30%で[めまい]にする
EB ≫ゴールデンドリーム【必要:9】
敵単体に威力420
対象の敵の妨害効果継続ターンを1延長する
対象の敵を50%で[めまい]にする

EBで妨害効果の延長が可能

シェンク(ロウ)の特徴は、EBで敵単体に、[妨害効果持続ターンを1ターン延長]と50%の確率で[めまい]を付与できる点です。EBの威力も420とやや高めのため、ある程度のダメージを狙うことができるでしょう。

妨害効果を延長できるキャラは少なく希少なEBと言えます。現状では、この効果をうまく運用するのは難しいですが、妨害効果の需要が増えるとシェンク(ロウ)も同様に扱いやすいキャラとして認知されるでしょう。

ただし、妨害効果の延長をメインに運用する場合、シェンク(カオス)が敵全体を対象とするため、シェンク(ロウ)にするメリットは無いと言えます。

シェンク(ロウ)のオススメ運用方法

シェンク(ロウ)を運用する場合、EBの敵単体に50%で[めまい]を付与する効果をメインで使用していくと良いでしょう。

対象が敵単体のため、クエスト周回やアリーナなどの複数の敵と戦う場面での運用は難しいため、汎用的に編集に組み込むようなキャラクターでは無いため、クエストの状況に合わせて運用していくのがオススメです。

シェンク(カオス)のスキルと特徴

通常 ≫1段階目【必要:0】
敵ランダム2体に威力50
対象の敵を10%で[めまい]にする
S1 ≫愚者の奈落【必要:3】
《使用間隔:5》
敵単体に威力120
対象の敵の防御力を10%ダウン(4ターン)
対象の敵を25%で[めまい]にする
S2 ≫ギャンブルストーン【必要:5】
《使用間隔:5》
敵単体に威力100
対象の敵への攻撃回数が1~3回で変動する
EB ≫ガイアの出血大サービス【必要:9】
敵全体に威力280
対象の敵の妨害効果継続ターンを1延長する
対象の敵の素早さを10%ダウン(2ターン)

敵全体に妨害効果の延長が可能

シェンク(カオス)の特徴は、EBで敵全体に[妨害効果持続ターンを1延長]と[素早さ10%ダウン]を付与することができる点です。敵全体にある程度のダメージを与える事ができるため、汎用性があり使いやすいキャラクターと言えます。

敵全体に攻撃可能なEBを所持する土属性キャラが居ない場合は、土属性アタッカーとして重宝することが可能です。また、妨害効果を持つキャラ達と一緒に運用することで、敵の行動を邪魔しながら立ち回れるパーティーを組むことができるでしょう。

シェンク(カオス)のオススメ運用方法

シェンク(カオス)は、妨害効果の延長を敵全体に付与可能で、魅力を最大限に発揮することができるため、それを活かした運用方法がオススメです。妨害効果を多数所持するキャラと編成を組み、味方の立ち回りを有利にしながらスタイリッシュにクエスト攻略を目指せるでしょう。

また、敵全体EBが可能なため、クエスト周回などの汎用的なパーティーにアタッカーとして組み込むことも可能です。

シェンクの評価と運命分岐おすすめ

初期 ロウ カオス
8.5点 8.0点 8.5点

シェンク単体での評価は上記のようになります。他のキャラとの組み合わせで強みが変化するため、単純な評価として参考にしていただければ良いでしょう。他のキャラとの相性などは、下記の方にまとめてありますのでそちらを参考にしていただければ幸いです。

魅力を発揮できるカオスへの運命分岐がオススメ

シェンクの魅力である[妨害効果延長]を最大限に活かす場合は、初期勢力かカオスへの運命分岐がオススメです。また、敵全体攻撃が可能なことから、汎用性があり、初心者の方やキャラ数が少ない方などは、パーティーに編成しやすく扱いやすい面でもオススメです。

シェンクと相性の良いキャラ

≫≫≫アストライア
『アストライアは防御力ダウンを付与可能なため、妨害効果延長を持つシェンクと相性が良い。』
≫≫≫リリモ
『リリモは、攻撃力ダウンを付与可能なため、妨害効果延長を持つシェンクと相性が良い。』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です