≫≫≫管理人が超絶オススメするゲームアプリ7選!

【ケンガンUB】星3 アダム・ダッドリー(力)の評価やおすすめスキル【ケンガン】

ケンガン(ケンガンUB)のアダム・ダッドリーの評価や特徴を徹底解説します。スキルや性能などをまとめ、運用方法などを解説します。アダム・ダッドリーの使い方を掲載していますので、ケンガン攻略の参考にしていただければ幸いです。

★3アダム・ダッドリーの評価/基本情報

基本情報
入手方法 ガチャ レア度 ★★★
属性    
特徴 ≫ATKが高く、平均的なステータス
キャラ評価
アダム・ダッドリー

8.5/10 点

  • 評価ポイント
    ・ATKが高い、平均以上のステータス
    ・自分のATKとDEFを3ターン上昇
    ・相手に大ダメージを与える

★3アダム・ダッドリーのステータス

ステータス ★6Lv:最大
HP 9763
ATK 2386
DEF 1789
TEC 1988
SPD 1789

★3アダム・ダッドリーのスキル情報

喧嘩師の一撃
【消費SP】36
自分のATKとDEFを3ターン上げ、相手に大ダメージを与える。

★3アダム・ダッドリーのおすすめスキルと使い方

攻撃性能を活かしたスキル編成がオススメ

★3 アダム・ダッドリー(力)は、高いATKとスキル『喧嘩師の一撃』でATKとDEFを上昇させることができる点が魅力です。そのため、ATKを活かすスキル編成がオススメです。

ただし、ATK以外のステータスに不安があるため、その他のステータスを補うことも検討しましょう。パッシブスキル2つでステータス補強を行い、アクティブスキル2つで攻撃性能を活かした運用が良いでしょう。

先鋒に編成させるのがオススメ

★3 アダム・ダッドリー(力)は、アタッカーとして優れていますが、その他の面で不安が残るため、早々に戦闘不能になることを想定した先鋒での運用がオススメです。

関林ジュンのように、耐久面のあるアタッカーなら大将を任せても良いですが、アダム・ダッドリーは、耐久面に欠けるため、先鋒に編成するのがオススメです。

パッシブスキルなどで、ATK以外のステータスを補強出来る場合は、序盤に限り大将での運用も良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です