≫≫≫管理人が超絶オススメするゲームアプリ7選!

【メイプルM】職業おすすめランキング|メイプルストーリーM攻略

メイプルM(メイプルストーリーM)の職業をおすすめ順にご紹介します。初心者にも使いやすいか、性能は強いのかなど、いくつかの目線でランキングを作成したいと思いますのであなたに合った職業を見つけて頂ければ幸いです。メイプルM攻略の参考にどうぞ。

職業おすすめランキング

各項目別の職業おすすめランキングをご紹介します。各項目は『育てやすい職業』『ボスに強い職業』『派手な演出の職業』3項目です。

育てやすい職業Top5

image職業/特徴
シグナス騎士団/ストライカー
・操作が楽しい職業
・習得するパッシブスキルに無駄がない
・連携でスキルの性能を発揮する唯一の存在
シグナス騎士団/フレイムウィザード
・とても扱いやすい職業
・スキルエフェクトがとにかく派手
・狩りに有利な広範囲魔法を持つ
・パーティーの攻撃力を上げるスキルを習得
シグナス騎士団/ソウルマスター
・4次スキル習得で最高峰のアタッカー
・優秀なパッシブスキルを多数習得する
・癖が少なく扱いやすい
・ボス戦、狩り共に不自由のない職業
冒険者/ボウマスター
・弓を使った遠距離攻撃が特徴
・4次スキル習得でボスへの火力貢献が可能
・序盤から狩りがしやすい
冒険者/ダークナイト
・耐久性が高く、死ぬことがほとんどない
・初心者でも扱いやすい性能
・4次スキル習得で一気に化ける

ボスに強い職業Top5

image職業/特徴
シグナス騎士団/ナイトウォーカー
・ボス戦で本領を発揮する
・とにかく育成が難しい
・狩りが不得意
冒険者/ナイトロード
・ボス戦で本領を発揮する
・育成は難しいが、ナイトウォーカーよりは楽
・4次スキル習得で爽快感のあるスキルを習得
シグナス騎士団/ソウルマスター
・4次スキル習得で最高峰のアタッカー
・優秀なパッシブスキルを多数習得する
・癖が少なく扱いやすい
・ボス戦、狩り共に不自由のない職業
冒険者/ダークナイト
・耐久性が高く、死ぬことがほとんどない
・初心者でも扱いやすい性能
・4次スキル習得で一気に化ける
冒険者/ビショップ
・状態補正の魔法を持つ便利な職業
・味方支援に特化し、ボス戦を有利に進める
・パーティーやギルドメンバーに好かれる職業

楽しめる職業Top5

image職業/特徴
シグナス騎士団/フレイムウィザード
・とても扱いやすい職業
・スキルエフェクトがとにかく派手
・狩りに有利な広範囲魔法を持つ
・パーティーの攻撃力を上げるスキルを習得
冒険者/キャプテン
・NPCを召喚して戦う唯一無二の存在
・操作が難しい
・習得可能なスキルが多い
シグナス騎士団/ストライカー
・操作が楽しい職業
・習得するパッシブスキルに無駄がない
・連携でスキルの性能を発揮する唯一の存在
冒険者/ビショップ
・状態補正の魔法を持つ便利な職業
・味方支援に特化し、ボス戦を有利に進める
・パーティーやギルドメンバーに好かれる職業
シグナス騎士団/ウィンドマスター
・爽快感のあるプレイが可能
・エフェクトが綺麗

全職業の特徴やスキルについて解説

ダークナイトの詳細

ダークナイトの評価

性能評価 4/5点
扱いやすさ
育成難度
ボス
狩り

ダークナイトの特徴

初心者でも扱いやすい性能

ダークナイトはHPが高く、扱いやすいスキルを所持する職業です。また、狩りでもボスでも活躍できる性能です。狩りがしやすいため、序盤のレベル上げも比較的楽に行うことができます。派手なエフェクトもダークナイトの楽しみのひとつでしょう。

4次スキルで一気に化ける!

ダークナイトは育てやすい職業ですが、序盤のうちはとびぬけて強いというわけではありません。耐久力の高さはものすごく感じる事が出来ますが、火力面はイマイチの印象でした。しかし、4次スキルを習得してから凶変します。バフスキル『サクリフェイス』後のアクティブスキル『グングニルディセント』の瞬間火力はナイトウォーカーと渡り合えるのではないでしょうか。

パッシブスキル『スタンス』

4次スキルで習得するパッシブスキル『スタンス』はかなり強力です。敵からの攻撃でノックバックされない状態になるため、アクティブスキル『ラマンチャスピア』を永遠に繰り返すことができます。また、上述した『グングニルディセント』を連打できるチャンスが広がるためかなり強力です。

ダークナイトのスキル構成はこちら

ボウマスターの詳細

ボウマスターの評価

性能評価 3/5点
扱いやすさ
育成難度
ボス
狩り

ボウマスターの特徴

爽快感のあるプレイができる

ボウマスターは弓を使いモンスターからの攻撃が届かない場所から一方的に攻撃することができる職業です。操作性は少し難しい印象ですが、慣れれば爽快感溢れるプレイスタイルを確立することができるでしょう。また、スキルエフェクトも派手で使っていて楽しい職業でもあります。

序盤から狩りがしやすい

ボウマスターは遠距離からの攻撃にたけているため序盤から微動だにせず狩りに集中できます。ただ、序盤は狩りの必要性が薄いため一概に評価しきれない点もあります。

4次スキル習得でボスキラーに

4次スキルで習得できるパッシブスキル『アーマーピアシング』とアクティブスキル『暴風の矢』と3次パッシブスキル『コンセントレーション』の3つの組み合わせでボス戦での火力貢献をすることができます。

ボウマスターのスキル構成はこちら

ビショップの詳細

ビショップの評価

性能評価 3/5点
扱いやすさ
育成難度
ボス
狩り

ビショップの特徴

状態補正を扱う便利な職業

ビショップは運用の仕方に大きく左右される職業です。ソロ向きの職業ではないですが、一応バフを自身に付与することもできるので戦闘も可能です。前線でモンスターを一掃したいという方にはあまりオススメはできません。

序盤の育成は比較的簡単に行える

ビショップは序盤から狩りに有利なスキルを所有しているため、レベル上げで困ることはありません。特に2次スキルのアクティブスキル『ホーリーアロー』を習得したあたりから、狩りがとても楽になるでしょう。

3次スキルで狩り効率、性能が共にアップ

ビショップは3次スキルを習得したタイミングで、味方支援の異常さを感じる事ができます。バフスキル『ホーリーシンボル』により周辺のパーティメンバーの獲得経験値量を上げることができます。このスキルの存在だけで、仲間からは一躍ヒーローとして讃えられるでしょう。

4次スキル習得で一気に化ける

これまでの解説でビショップの便利さは伝わったと思います。しかし、ビショップが本領を発揮するのは4次スキル習得後といっても良いでしょう。

ビショップは4次スキル習得で、強力なアクティブスキル『クァンタムエクスプロ―ジョン』と『ジェネシス』を習得します。特にジェネシスは、使用すると画面に映る全てのモンスターを一掃するほどの性能です。

下のほうにスキル紹介動画があるので見てみると、ビショップの異常さを感じることが出来るでしょう。

ビショップのスキル構成はこちら

ナイトロードの詳細

ナイトロードの評価

性能評価 4/5点
扱いやすさ
育成難度
ボス
狩り

ナイトロードの特徴

闇を操る暗殺者

育成には少し難がありますが、スキルを習得すれば狩りでもボス戦でも活躍できる性能です。ダークな雰囲気で厨二心をくすぐられます。最高にカッコいい存在感に多くの人気を集める職業です。ナイトウォーカーと比較した時、雑魚狩りの場面でナイトロードに勝ります。

ボス戦のMVPを独占

ナイトロードの真骨頂は、何と言ってもボス戦での超火力です。ジャクム戦などの遠征では、必ずと言っていいほどナイトロードかナイトウォーカーが一位を取ります。他の職業の倍近いダメージを叩き出すことができるため、ボス戦では重宝される職業です。

4次スキル習得後は狩りでも輝く

ナイトロードは4次スキル習得でアクティブスキル『ショーダウンチャレンジ』と『サドンレイド』を習得します。この2つのスキルを習得したことで、狩り性能が飛躍的に上がります。クエストでのレベル上げ効率が悪くなるタイミングが90レベル付近なので、頑張って10レベル上げて4次スキルを習得すると、その先は狩りを楽に感じるでしょう。

今ナイトロードを育成中だけど、しんどいから辞めようかと考えている方は、下のほうにスキル紹介動画があるので『ショーダウンチャレンジ』と『サドンレイド』を見てください。ナイトロードを辞めようなんて思わなくなるはずです。

ナイトロードのスキル構成はこちら

キャプテンの詳細

キャプテンの評価

性能評価 3/5点
扱いやすさ
育成難度 ×
ボス
狩り ×

キャプテンの特徴

レベルが上がれば多くのプレイヤーの憧れの的

最初はレベル上げに苦労しますが、レベルさえ上げてしまえば多くのプレイヤーから憧れの眼差しを向けられること間違いなしの職業です。真の大器晩成型の職業といってもいいでしょう。

NPCを召喚して戦う

キャプテンの最大の魅力はNPCを召喚して戦うスタイルです。序盤はそれほどド派手なNPCは召喚できないですが、4次スキルを習得するとタコや戦艦ノーチラスを召喚してモンスター達を一網打尽にすることが可能です。その姿に憧れてキャプテンを育て始める人も少なくありません。

ボス戦では火力貢献が可能

キャプテンはボス戦で火力貢献をすることが可能です。盗賊職のような火力は出せないものの、それに近いダメージをを叩き出すことができるためMVPも狙うことができる職業です。

アクティブスキルが多すぎて扱いにくい

キャプテンは4次スキルだけでアクティブスキルを6つも習得します。スキルスロットには限りがあるため、すべてを装着することが不可能な点と、戦闘中にスキルスロットを切り替えながらプレイしないといけないためかなり難しい職業です。ただ、それだけ操作をしないといけないため、ゲームをしている感覚は強く感じる事ができます。

キャプテンのスキル構成はこちら

ソウルマスターの詳細

ソウルマスターの評価

性能評価 5/5点
扱いやすさ
育成難度
ボス
狩り

ソウルマスターの特徴

接近戦に特化した強力な戦士

ソウルマスターは、レベルが上がる過程で素直に強くなる職業です。モンスターを斬り捨てる時の派手なエフェクトは癖になるでしょう。使っていても楽しい職業ですが、性能の良さもソウルマスターの特徴です。

癖が少なく扱いやすい

ソウルマスターはとても扱いやすい職業です。狩りでも平均以上の効率を出すことができますし、ボス戦でもMVPを狙うこともできます。どんな場面も難なくこなす印象です。ソウルマスターは初心者の方にもオススメできる職業です。

4次スキル習得で最高峰のアタッカー

ソウルマスターは4次スキルを習得すると一気に性能を開花させます。とにかく火力を出すことができるため、ボス戦では盗賊職に及ぶほどの火力貢献をしてくれます。また、ソウルマスターはスキルをスイッチしながら戦うため、状況に合わせてプレイすることが可能です。

優秀なパッシブスキルが多い

ソウルマスターが習得するパッシブスキルはかなり優秀です。別の職業は「こんなの必要ないよ…」と思ってしまうスキルが何個かあるものですが、ソウルマスターのスキル構成には無駄がありません。4次スキルでは、火力を底上げしてくれるパッシブスキルを多数所持しており、その本領をさらに発揮してくれます。

ソウルマスターのスキル構成はこちら

ウィンドシューターの詳細

ウィンドシューターの評価

性能評価 3/5点
扱いやすさ
育成難度
ボス
狩り

ウィンドシューターの特徴

爽快感溢れるプレイが楽しめる弓使い

ウィンドシューターは弓を使った遠距離攻撃を得意とする職業です。スキルを駆使すれば弓の出番は減りますが、アクロバティックで爽快感のある操作を楽しむことが出来る職業です。キャラを操作していることを他の職と比べてとても良く感じることのできる職業です。

可もなく不可もなくな職業

ウィンドシューターが弱いということは決してありませんが、それほど強さを実感することができない職業です。特徴をイマイチ感じる事ができないといってしまったら終わりでしょう。ただ、3次スキルのアクティブスキル『霜風の群舞』は狩り効率が良い印象を受けました。

エフェクトが鮮やかで綺麗

ウィンドシューターのスキルエフェクトは鮮やかで綺麗です。恐らくあなたは、この評価をみて『なにも特徴がないからエフェクトの鮮やかさを褒めるのだろう』と思っているでしょう。それを認めてしまったら頑張って長所を探している私の頑張りが無駄になってしまうので、あえて認めません。

ただ、エフェクトが綺麗なのは事実なので下のほうに設置してあるスキル紹介動画を見てみて下さい。きっと華麗なスキルエフェクトに魅了されるはずです。

ウィンドシューターのスキル構成はこちら

ナイトウォーカーの詳細

ナイトウォーカーの評価

性能評価 3/5点
扱いやすさ
育成難度 ×
ボス
狩り ×

ナイトウォーカーの特徴

課金必須の上級者向け職業

ナイトウォーカーは課金額に応じてかなり差の出る職業です。無課金でも十分強いですが、課金することでその比にならないほどの火力を出す職業へと変貌します。また、ナイトウォーカーは育成難度が高く途中で挫折する人も少なくありません。

最強のアタッカー

ナイトウォーカーの魅力はボス戦でかなりのダメージ貢献をすることができる点です。遠征隊ジャクムなどでナイトウォーカーがMVPを独占することがほとんどでしょう。育成が大変な反面、育てきることができればとても強力なキャラを造り出すことができます。

4次スキル習得ではまた不完全

ナイトウォーカーを育成のゴール地点は、すべてのスキルをカンストすることです。他の職業は、4次スキルを習得したら飛躍的に性能が伸びる印象ですが、ナイトウォーカーの火力を引き出すには、4次スキルの『ダークネスブレシング』と『スローインエキスパート』、『クインタプルスロー』の3スキルを最低でもレベルマックスにする必要があります。

育成後は絶対に後悔しない職業

ナイトウォーカーを育て切ってしまえば、この職を選んだことに後悔の二文字は無いでしょう。育成の達成感と、ボス戦での存在感は他の職業とは比になりません。

もし、この記事を読んでいるあなたが、ナイトウォーカーを育成中だけど挫折しそうという状況なら、私は辛抱して育成することをおすすめします。ただ、時間があまりとれず、育成が本当に大変という場合は他の職業にすることもひとつの手かもしれません。

ナイトウォーカーのスキル構成はこちら

フレイムウィザードの詳細

フレイムウィザードの評価

性能評価 5/5点
扱いやすさ
育成難度
ボス
狩り

フレイムウィザードの特徴

とても扱いやすい万能な魔法使い

フレイムウィザードはどんな場面でも活躍できる万能な職業です。初心者でも、とても扱いやすく初めて扱う職業にはピッタリの性能です。職業が特に決まっていないならフレイムウィザードはとてもオススメです。また、他の職業を経験してからフレイムウィザードに乗り換えるのも良いでしょう。フレイムウィザードがどれだけ優れているか感じることができるはずです。

ド派手なエフェクトで爽快感あるプレイが可能

フレイムウィザードは、能力的にとても優れていますがそれだけではありません。スキルエフェクトがとても派手なので、使っていても楽しい職業のひとつです。強くて派手な職業に憧れてフレイムウィザードへ転職する人も少なくありません。下のほうにスキル紹介動画があるので一度見てみるとイメージがしやすいと思います。

狩りで有利な範囲攻撃を複数もつ

フレイムウィザードは、狩りでも有利な職業です。序盤からレベル上げに困ることは無いでしょう。また、4次スキル習得後は画面に映る全ての敵を一掃するほどの範囲魔法が使えます。

ボス戦でも活躍

フレイムウィザードはボス戦でも存在感を発揮します。パーティーメンバーの攻撃力を上げることができるスキルを所持していることはもちろん、アクティブスキルの『オービタルフレイムⅣ』は連打するだけでダメージ貢献ができます。

フレイムウィザードのスキル構成はこちら

ストライカーの詳細

ストライカーの評価

性能評価 4/5点
扱いやすさ
育成難度
ボス
狩り

ストライカーの特徴

爽快感のあるコンボスキルで敵を一掃

ストライカーは特徴はなんといっても操作性と爽快感あふれるコンボスキルです。自らキャラを動かしている感覚は他の職業の比にならないでしょう。ストライカーの魅力はそれだけではありません。序盤で狩りに有利なスキルを取得可能なため、レベル上げも楽に行えます。また、ボス戦でも十分に活躍してくれます。

無駄のないパッシブスキル

ストライカーが習得するスキル数は他の職業と比べてかなり少ないですが、無駄なスキルがありません。ストライカーが習得するパッシブスキルは、自身の火力を底上げするものが多いです。ストライカーのアクティブスキルは連携をつなげて攻撃力を蓄積していくため、パッシブスキルとの相性がかなり良く、魅力的なスキル構成をしています。

他の職業には出来ない戦い方が可能

ストライカーの最大の魅力は、連携攻撃にあるでしょう。他の職業は、バフで攻撃力を高めて攻撃するのが主流ですが、ストライカーは、スキルとスキルを連携させることでスキルの特性を最大限まで引き出すことが可能です。扱いが難しいですが、使いこなせばとても強力な職業のひとつです。

ストライカーのスキル構成はこちら

結局どの職業にすればいいの?

どの職業が良いかは、あなたの好みで選んで良いでしょう。一度職業を決めてしまったら変更することは出来ないので、あなたの素直な気持ちで職業を選ぶことをおすすめします!

あなたが『ナイトウォーカーかっけー!』と思ったのならナイトウォーカーにすると良いでしょう。だれもあなたの選択に文句を言う人はいませんよ!同じ職の同士とも仲良くなれるチャンスです!

もし、まだどの職業もよく分からないという方は各職業の詳細記事でスキルの仕様動画を紹介してますので、そちらを参考にしてみて下さい!

職業の比較一覧まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です