≫≫≫管理人が超絶オススメするゲームアプリ7選!

【メイプルM】ボウマスターのスキルや特徴|メイプルストーリーM攻略

メイプルM(メイプルストーリーM)のボウマスターの特徴や評価をまとめました。メイプルMのボウマスターの1次スキル、2次スキル、3次スキル、4次スキル等のスキル構成とボウマスターの評価や特徴を解説します。メイプルMの攻略の参考にどうぞ。

ボウマスターの詳細

ボウマスターの評価

性能評価 2/5点
扱いやすさ
育成難度
ボス
狩り

ボウマスターの特徴

爽快感のあるプレイができる

ボウマスターは弓を使いモンスターからの攻撃が届かない場所から一方的に攻撃することができる職業です。操作性は少し難しい印象ですが、慣れれば爽快感溢れるプレイスタイルを確立することができるでしょう。また、スキルエフェクトも派手で使っていて楽しい職業でもあります。

序盤から狩りがしやすい

ボウマスターは遠距離からの攻撃にたけているため序盤から微動だにせず狩りに集中できます。ただ、序盤は狩りの必要性が薄いため一概に評価しきれない点もあります。

4次スキル習得でボスキラーに

4次スキルで習得できるパッシブスキル『アーマーピアシング』とアクティブスキル『暴風の矢』と3次パッシブスキル『コンセントレーション』の3つの組み合わせでボス戦での火力貢献をすることができます。

ボウマスターのスキル

ボウマスターの1次スキル(Lv1-29)

アローブロウ(アクティブ)
複数の敵に向けて矢を射る。
MAXLv10:
ダブルジャンプ(パッシブ)
ジャンプ中にもう一度ジャンプして一定距離を移動する。ジャンプ中に↑または↓方向キーを利用して垂直ジャンプができる
MAXLv5:
クリティカルショット(パッシブ)
クリティカル率を上昇させる。
MAXLv5:
アーチャーマスタリー(パッシブ)
弓使いの基本を学び、命中率とスタンスを上昇させる。
MAXLv5:

ボウマスターの2次スキル(Lv30-59)

アローボム(アクティブ)
爆弾を装着した矢を発射し、対象をスタンさせ、周辺の5体の敵に爆破ダメージを与える
MAXLv10:
ストリートショット(アクティブ)
後ろにジャンプしながら敵に矢を発射する。スキルボタンを長押しすると、一定時間空中に浮かんだ状態で矢を連続発射する
MAXLv;10
クイヴァーカートリッジ(バフ)
バフを使用する度に新しいバフが適用され、吸血・毒・魔法の矢を一定確率で発射する。バフは1種類のみ適用され、毒は最大3回までスタック可能
MAXLv5:
ソウルアロー:弓(バフ)
一定時間、ダメージを上昇させる
MAXLv5:
ボウブースター(バフ)
一定時間、弓の攻撃速度を上昇させる
MAXLv5:
ファイナルアタック(パッシブ)
攻撃スキルを使用すると一定確率で追加ダメージを発動させる
MAXLv5:
ボウマスタリー(パッシブ)
弓の攻撃力を高めてダメージを上昇させる。
MAXLv5:
フィジカルトレーニング(パッシブ)
身体を鍛えて最大HP/MPを上昇させる。
MAXLv5:

ボウマスターの3次スキル(Lv60-99)

フレイムショット(アクティブ)
火炎の力が宿った矢を発射し、対象と周辺の3体の敵に火炎雨が注ぐ。一定時間、周辺に持続的なダメージを与える
MAXLv10:
フェニックス(アクティブ)
一定時間、火属性を持つフェニックスを召喚する。フェニックスはダメージ反射の対象に含まれない
MAXLv5:
シュタイクアイゼン(アクティブ)
範囲内の敵にフックを発射してダメージを与え、敵の後ろに移動する。移動する間はモンスターと衝突しない
MAXLv10:
アロープラッター(アクティブ)
現在の自分の位置に矢を発射する巨大な弓を設置する。弓は2個まで設置できる。弓はダメージ反射の対象に含まれない
MAXLv10:
エクストリームアーチェリー:弓(バフ)
防御を捨て、攻撃に全てを集中する
MAXLv5:
モータルブロー(パッシブ)
番目のヒット時、追加ダメージを加える
MAXLv5
コンセントレーション(パッシブ)
攻撃を続けると、集中力がますます高まり攻撃力が上昇する。攻撃力上昇は最大回までスタック可能
MAXLv5:
ダッジ(パッシブ)
俊敏性を鍛え、致命的なダメージを減らす
MAXLv:5
マークスマンシップ(パッシブ)
標的を細かく観察し、ダメージを減らす
MAXLv5:

ボウマスターの4次スキル(Lv100-140)

暴風の矢(アクティブ)
暴風雨が吹きすさぶように、素早く矢を発射する。スキルボタンを長押しすると持続的に矢を放ち、MPを消費する
MAXLv10:
ウーンズショット(アクティブ)
傷を負った敵の周辺に同じ傷を残し、持続的なダメージを与える
MAXLv10:
アンカウンダブルアロー(アクティブ)
対象を特定せず、数え切れないほどの多くの矢を瞬間的に前方に撃つ
MAXLv10:
シャープアイズ(バフ)
鋭い眼差しで敵を注視して致命的なダメージを与え、自分が受けるダメージを減少させる
MAXLv5:
アドバンスドクイヴァー(バフ)
クイヴァーカートリッジの能力を強化させ、スキルを使用すると一定時間矢を消費しない
MAXLv5:
アーマーピアシング(パッシブ)
一定確率で敵の防具を破壊し、より多くのダメージを与える
MAXLv5:
アドバンスドファイナルアタック(パッシブ)
ファイナルアタックの発動率とダメージを上昇させる
MAXLv5:
イリュージョンステップ(パッシブ)
俊敏な動きでダメージを減らす
MAXLv5:
ボウエキスパート(パッシブ)
弓術を極限まで鍛錬し、ダメージを上昇させる
MAXLv5:

ボウマスターのスキル紹介動画

ボウマスターのスキル振り

1次スキル振り分け(レベル1~29)

優先度:
・アーチャーマスタリー(パッシブ)
・クリティカルショット(パッシブ)

優先度:
・アローブロウ(アクティブ)

優先度:
・ダブルジャンプ(パッシブ)

2次スキル振り分け(レベル30~59)

優先度:
・ボウマスタリー(パッシブ)
・ボウブースター(パッシブ)
・フィジカルトレーニング(パッシブ)

優先度:

・ソウルアロー:弓(バフ)
・ファイナルアタック(パッシブ)

優先度:
・アローボム(アクティブ)
・ストリートショット(アクティブ)
・クイヴァカートリッジ(バフ)

3次スキル振り分け(レベル60~99)

優先度:
・コンセントレーション(パッシブ)
・モータルブロー(パッシブ)
・ダッジ(パッシブ)
・マークスマンシップ(パッシブ)

優先度:
・エクストリームアーチェリー:弓(パッシブ)
・フレイムショット(アクティブ)
・シュタイクアイゼン

優先度:
・フェニックス(アクティブ)
・アロープラッター(アクティブ)

4次スキル振り分け(レベル100~)

優先度:
・ボウエキスパート(パッシブ)
・アーマーピアシング(パッシブ)
・イリュージョンステップ(パッシブ)
・シャープアイズ(バフ)

優先度:
・アドバンスドクイヴァー(バフ)
・アドバンスドファイナルアタック(パッシブ)
・暴風の矢(アクティブ)
・アンカウンダブルアロー(アクティブ)

優先度:
・ウーンズショット(アクティブ)

ボウマスターおすすめレベル上げ

レベル1~90

レベル1から90までメインクエストでのレベル上げが効率もよく楽に行えるためおススメです。レベル90までは狩りの効率が極めて低いため、メインクエストをとにかくこなしましょう。

レベル90~120

メインクエストをこなしているとレベル90まではすぐに上げる事ができます。しかし、レベル90に達するタイミングでメインクエストに必要なレベルが足りなくなるため、強制的に狩りでレベル上げをしなければなりません。レベル90からの狩場は以下の狩場がオススメです。

➤ミニダンジョン
(モンスターは一番レベルの高いものを選択するとよいでしょう)
➤スターフォースフィールド
(サボテン砂漠 : 必要スタフォ30 がオススメです)

スターフォースフィールドについて

レベル120~

著者のレベルがまだ115ですのでわかり次第追記していこうと思います。レベル120以降もスターフォースフィールドが最も効率が良いと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です