≫≫≫管理人が超絶オススメするゲームアプリ7選!

【メイプルM】ウィンドシューターのスキルや特徴|メイプルストーリーM攻略

メイプルM(メイプルストーリーM)のウィンドシューターの評価ページです。メイプルMのウィンドシュータートのスキル構成や特徴・評価、オススメのスキル振り、オススメの狩場などを解説します。メイプルMの攻略の参考に活かして頂ければ幸いです。

ウィンドシューターの詳細

ウィンドシューターの評価

性能評価 3/5点
扱いやすさ
育成難度
ボス
狩り

ウィンドシューターの特徴

爽快感溢れるプレイが楽しめる弓使い

ウィンドシューターは弓を使った遠距離攻撃を得意とする職業です。スキルを駆使すれば弓の出番は減りますが、アクロバティックで爽快感のある操作を楽しむことが出来る職業です。キャラを操作していることを他の職と比べてとても良く感じることのできる職業です。

可もなく不可もなくな職業

ウィンドシューターが弱いということは決してありませんが、それほど強さを実感することができない職業です。特徴をイマイチ感じる事ができないといってしまったら終わりでしょう。ただ、3次スキルのアクティブスキル『霜風の群舞』は狩り効率が良い印象を受けました。

エフェクトが鮮やかで綺麗

ウィンドシューターのスキルエフェクトは鮮やかで綺麗です。恐らくあなたは、この評価をみて『なにも特徴がないからエフェクトの鮮やかさを褒めるのだろう』と思っているでしょう。それを認めてしまったら頑張って長所を探している私の頑張りが無駄になってしまうので、あえて認めません。

ただ、エフェクトが綺麗なのは事実なので下のほうに設置してあるスキル紹介動画を見てみて下さい。きっと華麗なスキルエフェクトに魅了されるはずです。

ウィンドシューターのスキル

ウィンドシューターの1次スキル(Lv1-29)

ブリーズアロー(アクティブ)
前方に風の力を込めた矢を飛ばす。
MaxLv10:
ウィンドウォーク(アクティブ)
風の力を借りて前方へ素早く進む。ジャンプ中にも使用できる。
MaxLv5:
エレメント:ストーム(バフ)
風のエレメントを召喚して物理攻撃力を上昇させる。
MaxLv5:
エレメントシフト(パッシブ)
ジャンプ中にもう一度ジャンプして一定距離を移動する。ジャンプ中に↑ 方向キーを押して垂直ジャンプができる。
MaxLv5:
ウィスパー・オブ・ザ・ウィンド(パッシブ)
風のささやきを聞き、スタンスを上昇させ、風のごとく身体の動きが素早くなる。
MaxLv5:

ウィンドシューターの2次スキル(Lv30-59)

フェアリーターン(アクティブ)
風と舞うように軽くその場で身体を回してマントで風を起こす。
MaxLv10:
ガストショット(アクティブ)
前方の敵に向けて素早く矢を放つ。
MaxLv10:
ボウブースター(バフ)
しばらくの間弓の攻撃速度を上昇させる。
MaxLv5:
シルフスエイド(バフ)
風の精霊の助けを借りて全ての防御力を上昇させる。
MaxLv5:
トリフリングウィムⅠ(パッシブ)
風の精霊のイタズラで、追加攻撃が発射される。一定確率でさらに10%強化された攻撃が発射される。
MaxLv5:
ボウマスタリー(パッシブ)
弓の達人になり、命中率と貫通率を上昇させる。
MaxLv5:
フィジカルトレーニング(パッシブ)
身体鍛錬を通じてHPとMPそして回復力が上昇する。
MaxLv5:

ウィンドシューターの3次スキル(Lv60-99)

霜風の群舞(アクティブ)
冷気を込めた矢を射て、前方の敵を無差別に攻撃する。スキルボタンを長押しすると持続的に矢を放つ。
MaxLv10:
ピンポイントピアス(アクティブ)
体の敵に2本の矢を連続で飛ばして正確に同じ所を突き通してデバフをかける。
MaxLv10:
エメラルドフラワー(アクティブ)
エメラルドの花を召喚する。香りに酔った敵は動きが遅くなる。
MaxLv5:
アルバトロス (バフ)
伝説の名弓、アルバトロスの力を借りてクリティカル率を上昇させる。
MaxLv5:
トリフリングウィムⅡ(パッシブ)
風の精霊が大きな出来心で、追加攻撃が発射される。
MaxLv5:
フェザリーネス(パッシブ)
身体が羽毛のように軽くなり、クリティカルヒットへの抵抗が上昇し、受けるクリティカルヒットのダメージが減少する。
MaxLv5:
セカンドウィンド(パッシブ)
風の力を借りて回避率が上昇する。相手の攻撃を回避すると一時的にボスモンスターやプレイヤーへの攻撃力が上昇する。
MaxLv5:

ウィンドシューターの4次スキル(Lv100-140)

天空の歌(アクティブ)
空に響く風の歌を演奏して敵に風が吹き荒ぶ。ターゲットが少ないほど、より多くのダメージを与える。スキルボタンを長押しすると持続的に矢を放ち、MPを消費する。
MaxLv10:
スパイラルボルテックス(アクティブ)
風の流れに沿って回転する矢を飛ばして前方の敵を一気に突き通す。
MaxLv10:
エメラルドダスト(アクティブ)
濃厚な香りを放つエメラルドの花を召喚する。香りに酔った敵は動きが遅くなる。エメラルドフラワーと同時に使用できない。
MaxLv5:
ウィンドブレッシング(バフ)
風の祝福を受けてボスモンスターやプレイヤーへの防御力が上昇する。
MaxLv5:
シャープアイズ(バフ)
一定時間、敵の弱点を見つけてさらに強力なダメージを与え、敵の攻撃から受けるダメージ量が減少する。
MaxLv5:
アルバトロスマキシマム(バフ)
伝説の名弓アルバトロスの力を最大限に引き出し、クリティカル率やダメージ量を上昇させる。アルバトロスと同時に使用できない。
MaxLv5:
トリフリングウィムⅢ(パッシブ)
風の精霊が非常にきまぐれで、追加攻撃が発射される。
MaxLv5:
ボウエキスパート(パッシブ)
弓の熟練度を上げ、ボスモンスターやプレイヤーへの攻撃力を上昇させる。
MaxLv5:

ウィンドシューターのスキル紹介動画


ウィンドシューターのスキル振り

1次スキル振り分け(レベル1~29)

優先度:
・ウィスパー・オブ・ザ・ウィンド(パッシブ)
・エレメント:ストーム(アクティブ)

優先度:
・ブリーズアロー(アクティブ)

優先度:
・エレメントシフト(パッシブ)
・ウィンドウォーク(アクティブ)

2次スキル振り分け(レベル30~59)

優先度:
・トリフリングウィムⅠ(パッシブ)
・ボウマスタリー(パッシブ)
・ボウブースター(バフ)

優先度:
・フィジカルトレーニング(パッシブ)
・フェアリーターン(アクティブ)
・ガストショット(アクティブ)

優先度:
・シルフスエイド(バフ)

3次スキル振り分け(レベル60~99)

優先度:
・セカンドウィンド(パッシブ)
・トリフリングウィムⅡ(パッシブ)

優先度:
・アルバトロス(バフ)
・ピンポイントピアス(アクティブ)

優先度:
・フェザリーネス(パッシブ)
・エメラルドフラワー(アクティブ)
・霜風の群舞(アクティブ)

4次スキル振り分け(レベル100~)

優先度:
・ボウエキスパート(パッシブ)
・トリフリングウィムⅢ(パッシブ)

優先度:
・アルバトロスマキシマム(バフ)
・ウィンドブレッシング(バフ)

優先度:
・シャープアイズ(バフ)
・天空の歌(アクティブ)
・スパイラルボルテックス(アクティブ)
・エメラルドダスト(アクティブ)

ウィンドシューターおすすめレベル上げ

レベル1~90

レベル1から90までメインクエストでのレベル上げが効率もよく楽に行えるためおススメです。レベル90までは狩りの効率が極めて低いため、メインクエストをとにかくこなしましょう。

レベル90~120

メインクエストをこなしているとレベル90まではすぐに上げる事ができます。しかし、レベル90に達するタイミングでメインクエストに必要なレベルが足りなくなるため、強制的に狩りでレベル上げをしなければなりません。レベル90からの狩場は以下の狩場がオススメです。

➤ミニダンジョン
(モンスターは一番レベルの高いものを選択するとよいでしょう)
➤スターフォースフィールド
(サボテン砂漠 : 必要スタフォ30 がオススメです)

スターフォースフィールドについて

レベル120~

著者のレベルがまだ115ですのでわかり次第追記していこうと思います。レベル120以降もスターフォースフィールドが最も効率が良いと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です